猫背 肩こり 腰痛を手首から改善シリーズ1

手首から肩こり、猫背、腰痛改善!!

肩こりなどこってしまった肩を自分でもんでしまうと強くもみすぎて筋肉を傷つけるおそれがあります。
そこで手首の関節をゆるめることによって肩こりなどの改善に効果のあるセルフケアのご紹介をします。
まずは「反射ポイント」を把握しましょう
手のひらの手首にある線の親指の付け根にある「舟状骨」と小指の延長線上の付け根にある「豆状骨」がここでいう反射ポイントになります。
どちらも小さくて丸い骨ですが、正確に押すことが手首のセルフケアの効果を出すうえで不可欠になります。
動画でも説明しているので確認してみてください。
① 右手の反射ポイントに左手の親指で軽く触れます。
② 反射ポイントに触れながら右手の手の甲を後ろにしっかり反らせます。
③ 手首を上下にゆっくり3秒ぐらいかけて上下に動かします
④ つっぱり感があれば意識して引っ張るようにのばしながら動かします
⑤ 10~20回ツッパリ感がなくなりゆるむまで繰り返します

動画で詳しく説明していますのでご覧ください
↓ ↓ ↓

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
かがやき整骨院
TEL 0770-47-6820
受付時間: 10:00~12:30 14:00~21:00
最終受付20:30
休診日: 水曜・日曜定休
※土曜日は5時まで


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA